内山明玉オフィシャルサイト

What's New

2018/10/3
Meigyoku Eyes/10月のメッセージを更新しました。
2018/10/3
今月の縁起物/10月を更新しました。
2018/10/3
10月の御利益日をどう過ごしたら良いか。の詳細情報を更新しました。
2018/9/27
2018年11月のスケジュールを更新しました。併せて、「御利益を
得る暮らし方のススメ」と連動した御利益日をご案内しております。
2018/1/15
新セッション「魂磨き特別セッション」がスタートしました。
2017/2/2
年末年始特別編としてお届けした「御利益のある2017年の迎え方」はアーカイブでご覧いただけます。明玉ならではの世界観をお楽しみいただける内容です。2016年版と併せて、折に触れ、ご活用ください。
2016/9/29
2016年6月1日~2016年8月31日まで受け付けていた「熊本地震」の第二期義援金集計のご報告です。
2016/7/8
2016年4月25日~2016年5月31日まで受け付けていた「熊本地震」の第一期義援金集計のご報告です。
2016/4/28
大阪事務所の地図を刷新いたしました。見やすく、わかりやすくなりましたので、ぜひ[総合案内/事務所案内]にてご確認、ご活用ください。
2016/4/25
4月14日に発生した熊本地震について、お見舞いメッセージをお届けします。
2016/1/15
「神さま探しセッション」の[今後の展開について]ページを再編集しました。そして、「神さまと事例 2015年総まとめ」を更新しました。
2016/1/5
2016年2月18日より東京事務所を移転します。
2015/7/1
縁起物がテーマの新コーナーがスタートしました。
2015/3/16
「私の酒井雄哉師」に新しいエピソードが加わりました。
2015/1/8
酒井大阿闍梨の心温まるエピソードを綴っていく
新コーナーがスタートしました。
2014/10/23
プロフィールページを改定しました。
2014/6/30
新しいセッションが始まりました。

平成28年熊本地震により亡くなられた方のご冥福を
お祈り申し上げますとともに、被災なさった皆様には
心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い被災地の復旧、復興をお祈り申し上げます。
明玉義援金についてのご報告 
詳細はこちら

Meigyoku Eyes

これからの日本と世界は?明玉からあなたへ届けたいメッセージがここに。毎月更新します!

2018/10/310月のメッセージ
皆様、お元気ですか?明玉です。9月にご紹介した ウスサマ明王。皆様、探してお参りいただき、トイレ掃除に励み、という一連の行動をしっかりやって ... 詳細はこちら

明玉イズム

 魂を磨くための生き方、暮らし方、気持ちの持ち方ヒントが満載です。

食べこぼしは 妖精へのおすそ分け
決してお行儀の悪い食べ方をしている人でなくても、ついつい食べこぼしてしまうタイプは、あなたの身の回りにもいらっしゃるでしょう。そんなとき、「食べこぼしは、妖精へのおすそ分けなんだって」と言ってみてください。「こぼれたよ」と指摘するより、どれだけ囲んだテーブルがなごむことでしょう。不思議に、豊かな気持ちにもなります。また、そういうタイプの人は、明玉からみると、妖精と仲良しなオーラをもった人が常です。
扇子は 縁起のよい贈り物
扇子は開くと末広がりになることもあって、昔から縁起がよいとされていますが、これを贈り物として選ぶと、幸運や幸せのおすそ分け、という意味が生まれます。したがって、贈る側にも贈られる側にもよいことがもたらされるでしょう。
浄化に効果的な海水神事
満月 あるいは 新月の日、干潮から満潮までの間の時間帯に海水を取りに行きます。
つまり、1回目の干潮から満潮までの間に1回目の海水を取り、 2回目の干潮から満潮までの間の時間帯に2回目の海水を取るわけです。もし、時間がなければ、どちらか1回でOKです。この海水をお風呂に入れると浄化に効果的な作用がもたらされます。身体の調子も良くなります。また、家の周りにこの海水を撒けば、土地の浄化にもなります。取ってきて、3日以内に行なってください。
惨劇が起きたときの 鎮魂方法
いたましい事件や事故が起こったとき、だれもが心を痛め、ネガティブな心持ちになります。事件に関係があっても なくても、そういうときには、白い花を8本 花瓶に活け、7日間、供えましょう。鎮魂をうながします。
白米が異常に食べたくなったときは
自分の意思に関係なく、白米を無性に食べたいときは、英霊が寄ってきている場合があります。英霊とは、武士、あるいは、戦争で義をもって戦って亡くなった方々のことで、必ずしも身内ではありません。しかしながら、白米を食べることによって、ミニお盆、ミニお彼岸となるときがあります。英霊の魂を犬死させないように供養しましょう。ちまきを食べると さらによい供養になります。
使わない井戸こそ、閉め方が重要
昔の家には井戸がありましたね。井戸はもちろん、水道の役目をしていました。
しかし、地下水が枯れ、最近は井戸を閉めて、使わないところも多いです。
この井戸にも龍神がいらっしゃって、閉めるときにきちんと、感謝をあらわし、お酒とお塩で清め、井戸を守ってくれた龍神を神界の社(やしろ)へ帰っていただくようお祈りしなければなりません。
もし、龍神様がお帰りになっていないなら、その井戸があった土地はエネルギーが落ちてしまい、パワーのない土地になってしまいます。
金運や健康運が悪くなることもあります。
常に感謝を忘れないことです。

御利益を得る暮らし方のススメ

詳細はこちら

東日本大震災で亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災なさった方々に心よりのお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧と復興をお祈り申し上げます。 内山明玉 義援金についてのご報告 詳細はこちら

ホモアンジェリカ・ムーブメント

ホモアンジェリカという新しいバランスの生き方をめざすためには、いくつかの大切なキーワードがあります。そのキーワードをひも解いてゆけば、あなたの基本的な疑問にお答えすることになるでしょう。

スピリチュアルセッション 詳細はこちら

ホモアンジェリカ・セッション

2009年11月22~23日に開催した『諏訪・分杭峠ツアー』に始まり、2011年2月27日の『スサノオ・セッション』にてフィナーレを迎えたホモアンジェリカ・セッションには、全記録ではありませんが、同行レポートがございます。興味のある方は、ぜひ、ご一読ください。

ホモアンジェリカ・セッション・
レポート一覧

このページのトップへ